元Jリーガーの本並選手が、女子サッカー監督の年棒について暴露した。驚いたことに月給5万円とかそんな世界になっているらしい。

5万円なら生活もできないじゃないか。

日本の女子サッカーは世界トップレベルなのに、こんな給料になっている現状を見ると、もう限界なのだろう。

これがもし男子サッカーが世界でもトップランクのレベルならJリーグの監督はすべて1億円くらいの年棒になっているはずだ。

世界的に見てもかなり強くて女子サッカーの監督はこの給料なのだ。もう女子サッカーは、ダメだろう。

それでも、今の日本の女子サッカーはすごく美形な選手がいる。

彼女たちの美貌の秘密は何なのだろう。

やはり、それは民間のコスメ会社の開発努力によると思う。安くて非常に効果的なコスメがたくさん販売されているせいで、日本の女子サッカー選手の美貌は世界最高レベルになっている。

チームではダメだが、個人的にすごく人気のある女子サッカー選手は、これから、まさに個人事業主というかんじで、自分の生活はタレント活動のようなかたちをしてでも守っていかなくてはならない。

だったら、日本のコスメ会社などが、彼女たちのスポンサーになればいいと思うがこの動きは本格化していない。

やはり、まだ、女優を使った宣伝活動の方が効果的という判断なのだと思う。

しかし、これからの日本は間違いなく健康志向の強い国に変わる。スポーツ対応の新しいコスメが絶対に必要になるだろう。

ナイトアイボーテなどの二重まぶた化粧品などは、サッカーの女子選手などが1番いいイメージキャクラクターになると思う。

あと3年もすれば、いろんなコスメの会社が女性サッカー選手をイメージキャラクターとして起用する時代になるだろう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>